注意 2018年5月31日以降、connpassは、TLS 1.1以降でのみ、接続が可能となります。くわしくはこちらをご確認ください。

お知らせ FacebookAPIの仕様変更により、ユーザプロフィールのFacebookリンクが廃止されました。ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月

26

Apache GEODE Meetup Tokyo #4

Apache Geode/GemFire開発責任者が直接、機能・技術とロードマップについて語ります

主催 : Japan Apache GEODE User Group / 共催 : Pivotalジャパン株式会社

募集内容

イベントの説明

Apache Geode/Pivotal GemFire Meet-up のご案内です。

<お申込みは、こちら↓で受付ております>

https://j-apache-geode.doorkeeper.jp/events/71786


イベントタイトル

Apache GEODE Meetup Tokyo #4

~Apache Geode/Pivotal GemFire製品開発責任者が直接、代表機能・技術と将来ロードマップについて語ります~

イベント概要

Apache Geode Meetup Tokyo #4 を開催します。 しばらくご無沙汰してましたが、今年は定期的に開催していこうと思います!

今回はApahe GeodeのプロダクトマネージャーであるMichael Stolzをゲストにむかえての開催となります。MikeよりApache Geodeの主要機能の説明と今後のロードマップについて話してもらいます。 Geodeについて興味のある方、ぜひ一緒に学んで使いましょう!

内容 プレゼンター 時間
インメモリデータグリッド製品「Apache Geode/Pivotal GemFire」代表機能・技術とロードマップのご紹介 Michael Stolz(逐次通訳有) 18:30-19:30
gfsh による簡単インテグレーション~ Apache Lucene と Pivotal Greenplum Pivotal 北田 顕啓 19:30-19:50
Cache Transaction - constraint and handling - 日立製作所 上遠野 渉 19:50-20:10
Apache Geode at SpringOne Platform参加報告 ウルシステムズ 山河 征紀 20:10-20:30
Apache Geode+Alpakka+Akka Streamでリアルタイムデータ処理 ウルシステムズ 阿品 翔悟 20:30-20:40

講演内容は予告なく変更になる場合がございます。

会場注意事項

会場 Pivotal Japan 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー20F http://pivotal.io/jp/locations/tokyo

六本木ヒルズ森タワー2Fで受付を行います。 受付にてスタッフに名前、会社名をお伝えいただき、入館証を受け取ってください。 その後入館証を使って3Fのゲートを通り、20Fへお越しください。

受付は19:30まで行っております。 19:30を過ぎると受付できないため、早めにお越しください。 よろしくお願いします。


(Pivotal Japan Tech Communityメンバーにも情報共有のため、connpassでもイベントを作成しております)

<お申込みは、こちら↓で受付ております>

https://j-apache-geode.doorkeeper.jp/events/71786

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

mmatsushita

mmatsushita さんが Apache GEODE Meetup Tokyo #4 を公開しました。

2018/03/08 13:53

Apache GEODE Meetup Tokyo #4 を公開しました!

グループ

Pivotal Japan Tech Community

イベント数 50回

メンバー数 403人

終了

2018/03/26(月)

18:30
20:40

募集期間
2018/03/08(木) 13:52 〜
2018/03/26(月) 20:40

会場

Pivotalジャパン株式会社セミナースペース

東京都港区六本木6-11-1 六本木ヒルズ森タワー20階

Pivotalジャパン株式会社セミナースペース

管理者